スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新しい仲間を紹介します!
突然ですが…!こんな時期ですけど…。

牧場に新しい仲間が増えましたよ!
最近の流行はもちろん「アルパカ」ですが…。
うちに来たのは「ラマ」。こげ茶のかわいいオスです。
そうそう、ディズニーの映画にありましたよね。その「ラマ」です。

でも、良く知らないところもあったので、少し調べてみましたよ。

南米はアンデスの山中に生息する家畜。体長2くらい。体重は150キロくらいでしょうか。
もちろん食べ物は草。大きくは牛の仲間で、小さくはラクダの仲間だって。
姿はラクダに似ていますが、背中にコブはない。頭や足以外は羊のような毛で覆われています(アルパカと変わらないのでは…?)。
また、ラマは興奮すると、ツバ(胃の中の液)を人間に吐くことがあります。そして、他の動物にはない、酸素を効率良く使うことができる動物だから、標高の高いところでも暮らせ、人間にとっても家畜として重宝されているようです。

IMG_1797_convert_20121204114030.jpg

これからもよろしくお願いしますね。
是非、会いに来てくださいね。みなさんのお越しをお待ちしております。

普段着の事務員



スポンサーサイト
ふれあい牧場 | 11:43:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
「みみちゃん物語」⑪
放牧地から牛舎へ

秋になり、寒い日が続いてきて、放牧地の食べる草も無くなったことから、みみちゃんを放牧地から牛舎へ戻すことになりました。

今度は、みみちゃんと同じブラウンスイスのメスで、みみちゃんより歳下の通称「みみの妹」も育っていたので、一つの枠にみみちゃんとみみの妹を同居させることに決定!!

その同居生活は?というと…。とにかく人が大好きなみみちゃんは、人が自分の牛舎に来ると、とにかく興味を示して寄ってくる。F場長がみみちゃんのいる牛舎の前を通って違う牛舎に行こうとしても、ずっと目で追ってくるので、気になってまた見てみると、「自分のところに来てーっ!」て顔をするみたい。F場長はその甘え顔に負けて、何度も近寄っては可愛がってくれていたそうです。

→この頃、私はあまり牛舎の方へ見に行ってなかったので、この辺のことは、A常務やこの牛舎の担当でもあるO崎さんやF場長に聞いた話です。


みみちゃん物語 | 09:56:07 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。