スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「みみちゃん物語」⑨
みみちゃん普通の牛としての生活!! <続き>

それじゃあ!可愛そうだと思って、今度は水槽の所に行き手押しで水を出してあげると、みみちゃんは喉が渇いていたのか?どんどんと飲んでくれる。そして、それは午前、午後と繰り返される。
→水槽とは、洗面器のような皿に舌のようなヘラが付いていて、牛が舌や鼻でいじっていると水が出てくる仕組みになっているのです。

ちなみに、これくらいの月齢のジャージー牛たちにとって、このヘラのような部分を押して水を出すことは、重く大変でなかなか水を飲めないでいる。1日に何度か水を出しに行くと決まってみみちゃんだけは、喜んで寄って来てどんどんと飲んでくれる。

そのうち、他の牛たちがやって来て、みみちゃんは後ろの方へと追いやられて行く…。トホホ~!!

そんな出来事があることをA常務やT社長にも話しをしてみると、二人とも気に掛けてくれているみたいで、私と同じ様な事をしてくれているようです(二人とも結構、みみちゃんのことが可愛いいみたい…)。また、他のスタッフたちも同じように可愛がってくれているので、みみちゃんはどんどん元気に育っていったのです。

「皆に愛されて幸せな子!」みみちゃんになりました。


スポンサーサイト
みみちゃん物語 | 18:20:36 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。