スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『みみちゃん物語』③
ブラウンスイスの「みみちゃん」がやって来た!!

●「みみちゃん」の名前と診療の話…。

到着したその仔牛を、A常務と相談して、事務所から一番近い仔牛が2頭ほど入るプレハブ小屋(治療棟)に入れた。そして、さっそく、その仔牛の診察を開始!足をいろいろ触ったり、引っ張ったり、押したり、A常務の手つきはドクターとして鮮やかだった…。

 仔牛はというと、とっても痛いらしく、逃げようとしたり、ひっくり返ったりと、A常務をさんざん手こずらせていた。さすがのA常務もあきれ果てて「このおバカ牛!」「おバカちゃん!」とか呼びながら、愛情いっぱいの診察を終了した…!

 A常務に診察の結果を尋ねると、足が腫れて張っているのでよくは分からないが、とにかく前右足の骨折によって痛みがあるのではないかとのこと。そして非常に厳しい状態だとも…。でも、仔牛の顔を見ていると「助けて~!」と言っているようだから、何とかしなければと笑顔で語った…。

※ここでちょっとお話を♪
  A常務について、誤解のないように…。ちょっと口は悪いが、動物に対する愛情がすごい!!難産で産まれて今にも死にかけている仔牛に対して、そのまま口移しで息を吹きかけたり、吸ったり、助けるために何でもやってしまうA常務は、正しく我が社の誇るスーパードクターなのです…。

次回へ続く……


スポンサーサイト
みみちゃん物語 | 17:09:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
『みみちゃん物語』②
ブラウンスイスの「みみちゃん」がやって来た!!

●「みみちゃん」が牧場へやって来た訳…。<続き>

十勝のK牧場で初めてその仔牛とご対面…!感動する暇も無いまま、ハッチの中で足を痛そうに座っていた仔牛を、A常務はヒョイと持ち上げて社用車のプラドの中へ入れたのです…。→A常務はそうとうの力持ちなのです♪

その仔牛は足が痛いのか?不安でたまらないのか?辺りをキョロキョロ見ながら、足が悪いのに立ち上がってきては、運転席のA常務と助手席の私の間に顔を出してペロペロとどこでも舐めてくるのでした…。

移動途中。車のブレーキがかかるたびに倒れたりするので、何度も車を停めては、座らせようと試みたのだが、すぐに起きて来て、私たちの間に近寄って来る…。仕方が無いので、二人でその仔牛をあやしながら、この先の事をどうしたら良いものか話し合っていた。そうこうしているうちに、その仔牛も疲れてなのか?痛いのか?とうとう寝てしまったのです…。

その姿が可愛くて…!可愛くて…!何とも言えず愛おしい…!

足が悪くなってしまったばっかりに、親から離され、誕生した地からも離れ、治らなければ処分されてしまう運命…。その仔牛の事を思うと…!涙…!涙…!でも、そんな事を知ってか知らずか、はたまた何を考えているのやら…?無邪気にスヤスヤ眠っている仔牛は何度見ても可愛いいものです。

そうこうしているうちに2時間半を過ぎて『ファームズ千代田』に到着!!

※ここでちょっと裏話♪
 到着後。ブルーシートの上はおしっこでビショビショ…。車の中にも臭いが充満…。ところが翌日にはピッカピッカになっていました。誰が片付けてくれたのかは未だにナゾなのです…!

次回へ続く……


みみちゃん物語 | 17:36:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
『みみちゃん物語』①
ブラウンスイスの「みみちゃん」がやって来た!!

●「みみちゃん」が牧場へやって来た訳…。

その仔牛は、十勝のK牧場で2010年2月14日(まさにバレンタインデーの日、聖なる仔牛として…?)誕生した。

生まれて何日目かのこと。どこかに足が挟まったまんま体が回ってしまったらしく、前右足を痛め、仔牛用のハッチ(仔牛専用の小屋)の中で暮らしていた…。 →K牧場の場長の話なので、定かではないらしい…。

なぜだか縁合って、そこのK牧場の場長、我が社のT社長とDrでもあり役員でもあるA常務との話し合いの結果、駄目もとで譲り受けることになった…。 →K牧場のDr達の判断では、その仔牛はもう“モノ”にならないとのこと…。かわいそうだけど…。

そして、5月31日。仔牛を引き取りにA常務と私とで、社用車・プラドの後部座席を倒し、ブルーシートを敷いて、仔牛を迎えに十勝のK牧場へ…。

次回へ続く……



みみちゃん物語 | 15:40:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
とっても久しぶりっ…!!
私事ではありますが…。
このたび、ふれあい牧場の動物達から離れ、事務所のデスクワークに異動になりまして…。
何かとバタバタしているうちに、もう12月。
そして、今年も残すところ、あと1ヶ月になってしまいました…。
関係者の皆様方へ。その節はたいへんお世話になりました。また、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

で、ふと気が付くと、ブログを更新していないなと…。
かなりさぼってしまいました。申し訳ありません。
そんな訳で、また、がんばってアップしていこうと思います。
本日は、そんな決意表明とともに、新たに「みみちゃん物語」と題した、ある牛の成長記録をご紹介しますという告知を、皆様にお知らせすることを目的に、このブログの再出発にしたいと思います。

※「みみちゃん物語」は、原作者(牧場関係者)からの原稿があがり次第、随時、アップしていきます。
 是非、一度、ご愛読ください。そして、コメントなどいただければと思っています。よろしくお願いいたします。

ではでは、「みみちゃん物語①」を別のカテゴリに掲載いたしましたので、ご覧ください。

そして、私はここらでお暇を…。

ふれあい牧場管理人 改め 普段着の事務員


ふれあい牧場 | 14:48:42 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。